top of page

藤棚連の活動目的と沿革

目的:阿波踊りを通じた地域コミュニティの構築

 藤棚連の活動目的は、誰でも参加できる親しみやすさを兼ね備え、地域のコミュニティ作りと、楽しく健康づくりもできる「阿波おどり」を通じ、孤独・孤立の問題を社会的処方により解決することです。

 「藤棚連」という連名には、藤棚地区を愛し、社会的価値ある活動団体として認識され責任を果たす、という意味を込めています。


藤棚連の沿革

藤棚連の沿革

メッセージ(2022年6月5日「藤棚まつり」にて)


藤棚連の活動目的と沿革

~中略~

見ても楽しい阿波踊りですし、鳴り物と言われる音楽も聴くだけで少し心がワクワクしてくるかと思います。

コロナで人との接触が制限されたり、いろいろな制約が生まれる中で、心が沈んでしまったり、孤独を感じてしまう方が多くいらっしゃいます。

私のような子育て世代でも地域のつながりをもつことは、心を健康にするためにとても大切なことだと思います。楽しいなワクワクするなと思うことを大切にしてほしいですし、そうしたことをきっかけに少しでも健康についても考えてもらえたらと思っています。


~中略~

自分の健康を自分で考えていく人が増えることで、町全体でみんなが健康になっていくことにつながるのではないかと思っています。


まぁ、そんな堅苦しいことを考えずともですね、楽しくまずは遊びに来ていただけるといいかなと思います。阿波踊りを真剣に踊らなくてもいいです。笑 

子供たちなんかは毎回、練習にきて練習していませんが、今日も可愛い衣装を着てお友達と会えるということが子供たちにとってもいい居場所になっていると思います。子供に可愛い衣装を着させたいという動機で構いませんし、出演するのは遠慮しますっていうのでも全然いいです。練習にたまにでも顔を出してもらって、立派な見学者、カメラマン、さくらになってくれたらとてもうれしいです。


まだまだ、藤棚連として出来上がっていません。衣装もできてないですし、鳴り物もまだ他の連さんからの助けでようやくできているような状況です。みなさんのお知恵、お力を頂きながら頑張っていきたいと思っています。

一からみなさんと、どうしていけば楽しい時間を過ごせるのか、いろいろ考えていきたいと思っていますので、たくさんの参加をお待ちしております。


長期目標

藤棚連の活動目的と沿革

※ 上記図はあくまでイメージで、地域の団体と共同開催・出演を目指します。




閲覧数:73回0件のコメント

コメント


bottom of page